ラーメン二郎&猫 2015.11.15 (日)
2015/11/13 昼食

妻が、おばさん友達連中とUSJに遊びに行ったので、一人の夜...。

夜は関内に行こうかな~と考えていたのですが... !!昼に行けばいいじゃん...という事で...

11時に会社を 「ちょっと出てくる」 と言って外出...。

この手があったか~と初めて気づく。 これから使えるな~。 (笑)


DSC_3992[1]

11時20分頃に到着。 13番目くらいですかね。

アーケードの外くらいの行列を覚悟して行ったので、意外でした。



DSC_3993[1]

前列先頭になってから、プラ券を購入です。



DSC_3994[1]

店の列の先頭になって、オブジェをパチリ...。

テルテル坊主は相変わらず、吊られてます。 (笑)



DSC_3995[1]

席について着丼を待ちます。 テーブルの色に古さを感じますね。



DSC_3996[1]

やっとの着丼です。 ひっさしぶりだな~。

ラーメン(小)汁なし+ネギ   最高のビジュアルです。

味は定評がある、二郎最高クラスの汁なしです。 ウッマ~。 (笑)

もうね、ワシワシ・ガシガシ食らいついてしまいます。

あっという間に? なくなってしまいました...ウソです。 最後はもう、顎が疲れてしまいました。

二郎というラーメン屋さんは、ロットを乱してはいけないので、必死で食べないといけないのです。

変といえば、変なラーメン屋です。 (笑)



DSC_3997[1]

無くなって寂しい...という感じになる美味しさでした。

俺の数名後ろに、女性お二人のお客さんが居たのですが...

どうも、初めてな感じ。 並んでる時に、麺量の確認を店員さんにされるのですが...

店員さん 「麺は、(小)で大丈夫ですか?」

女性2人 「はい。大丈夫です。♡」 てな感じでしたが...。

聞き方悪いですよね。 二郎は、(小)で普通のラーメン屋さんの2倍の麺量ですからね。 (笑)

俺が退店する時、女性の1人は「もう少しかな~」という感じでしたが...

残る一人はまだ、半分くらいしか減ってない感じ...。 撃沈確定ですな。 (笑)
 
きっと、食べても食べても麺が減らないって感じだったでしょう。 それが二郎なのです。

美味しさ・量の多さ・安さ...これが二郎人気の要因なのです。

まぁ、一番は常習性がある味ですけどね。 もっと高くても、常連さんは通います。 (笑)

ご馳走様でした。




=ふう太&かん太=
2014年11月の記録...7


P1020641.jpg

かん太を見つめるふう太です。



P1020643.jpg

ふう太は、アップで撮りたくなるのです。



P1020642.jpg

チンチラって、こんなに毛が多いのが普通なのでしょうか?

一番最初に、ファーミネーターを使った時に小さくなったのには笑いましたけどね。 (笑)



P1020644.jpg

首の下の毛をいつも舐めてるので...きたないな~



P1020645.jpg

毛玉を吐かないのが不思議です。



P1010604.jpg

アラアラ...



P1010605.jpg

妻は、かん太に甘いのです。 甘やかしすぎでしょ。



P1010629.jpg

ビヨ~ン...と言うより、シュワッチ...という感じですね。 (笑)



P1010630.jpg

これは、妻の足の上で寝てます。



P1010631.jpg

実物は可愛いのに...写真写りが悪いのはいつもの事です。 (笑)



P1010632.jpg

気持ちよさそ~。 (笑)



DSC_1958.jpg

2匹で仲良く遊んでたようです。



DSC_1959.jpg

君たち...ウルサイけど。 (笑)




にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://fuuta0225.blog.fc2.com/tb.php/178-a0c90c67