不思議な治療&猫 2017.09.06 (水)
2017/09/02

2週間ぶりの治療です。

千葉まで通うのは、最初は必死で毎週通いましたがもう、2週間に1回が丁度いいかな...。

高速を少し使っても、45〜60分は時間がかかるからな〜

俺の診察結果は...

「副腎の働きが良くなりましたね〜」 という事でした。

2週間前と比べたら、はっきり分かる位少し良くなってたのでした。 (笑)

急激に良くなるのも、影響で強過ぎて恐いですからね。 丁度いいのです。


副腎から分泌されるホルモンが、副腎皮質ホルモンなのでしょうが...

副腎皮質ホルモンはステロイドの一種です(ステロイドには副腎皮質ホルモン、

男性ホルモン、女性ホルモンがあります)。誰もが生きていくために必要な副腎皮質ホルモン。

過不足なく作用することが必要です...という事なのですが俺の場合、この分泌が不足してたのでしょう。



DSC_7771[1]

妻の診察結果は...

「動脈硬化のケがありますね〜」 との事でした。 こう言われたのは初めてです。

動脈硬化もこの治療で改善されるのか? 聞いてくるのを忘れました。

妻は、何処が良くなったとかあまり言わないのですが...

寒い日でも布団を蹴飛ばして寝ることがなくなったし、更年期障害の特徴である

「のぼせ」の回数が半分以下になったし、肘が痛い・膝が痛いというのがなくなった...

という症状の改善を感じているらしい。 ただ、「首の痛み=ストレス」は根が深くて

なかなか改善されません。  まったく...下に住んでたバ○ーのせいだな〜

今は平凡な生活が出来てますが、10数年は凄いストレスを感じてましたから...

突発性難聴になったとか、血圧が上がったとか、突然不安感に襲われて心臓がドキドキしたり

とかetc...の症状を訴えてました。 首の痛みは、諦めるしかないのかも?



俺の症状は、目に見えて良くなってるので...次の次の回は、休みましょうか?

と言われるまでになりました。 自分でも改善されてるのを実感してますしね。

で、今回...お世話になってる方の体調が思わしくないとの事なので、遠隔治療を

お願いしたのでした。 回数券を購入して10回の遠隔治療をして貰うので、こちらも

どのような結果が出るのか楽しみなのです。  70歳過ぎてますからね〜

いつ何があってもおかしくない歳なので、長生きして欲しいものです。





=ふう太&かん太=
2017年08月の記録...6

DSC_7619[1]

寛ぎ中のふう太君です。



DSC_7620[1]

こちらでも、くったりです。



DSC_7621[1]

可愛いな〜 (笑)



DSC_7589[1]

『ミズヲカエテクダチャイ...』



DSC_7593[1]

『ゴハンガナイデチュヨ...』



DSC_7580[1]

黙ってても出してくれますからね〜 (笑)



DSC_7587[1]

朝のお見送り...と言うよりも...



DSC_7588[1]

ただ、玄関に出たいだけの2匹なのでは? と最近、思っております。 (笑)





にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://fuuta0225.blog.fc2.com/tb.php/516-a1f48ff8